ふじたなおゆきの議〜日々是感動〜

夢を隠れ蓑にするな チャレンジしよう

僕らの夢は尊いものだということを知って欲しい。

 

僕らが持った夢は僕らの人生を大きく変えていくんだ。

そんな大切な、大切な、大切な、「夢」をさ、

自分の逃げ場にしないでほしい。

 

今の自分の状態がダサいからって、

夢を持っているという自分を表現して

かっこつけるのはやめてほしい。

夢はさ、

君の夢はさ、

実現しようとする君に会いたいんだ。

 

馬鹿にされても、笑われても、

まわりのひとから突出して、

みんなに後ろ指さされたって、

それでも、そんな状態でも、

実現しようってする君に会いたいんだ。

 

夢を隠れ蓑にするのはやめろよ。

 

就職できない自分の現状を卑下して、

本気で努力しようとも思ってない夢をねつ造して、

いいかっこすんのはやめろよ。

 

私はほかの皆様とちょっと違って、

将来に目指すものがあるのよって、

夢をファッションみたいに言うのやめろよ。

 

僕らの夢は、君の人生を変えるためにある。

僕らの夢は、君のまわりのひとにエネルギを与えてあげるためにある。

僕らの夢は、この地球にやる気とおもいと

やさしさをばらまくためにあるんだ。

 

さぁ、夢を隠れ蓑にすんのはやめようぜ。

 

堂々と、目指そうぜ。

 

できるかどうかなんて関係あるもんか。

 

真剣に取り組むこと自体に意義があるんだ。

 

今までは、自信がなかったかもしれない。

うまくいかないことがいぱいあったかもしれない。

 

それでもいい。それでもいいよ。

 

今日から、夢をばしっと公言し、

勇気ある一歩を踏み出そうぜ。

 

僕らは一生、夢を隠れ蓑にしやしない!

 

そう約束してくれよ。

 

今のお前はそれはそれで十分だ。OKだよ。

 

今の自分を受け入れたうえで、さらなる前を見ようぜ。

 

かっこつけるために、

夢を<めざしている雰囲気>の自分になったって

しようがないじゃないか。

かっこよく生きるために、夢を<本気で目指す>自分になろうよ。

 

さぁ、やってやろうじゃねぇかって

血沸き肉踊る自分に会えているか?

 

その腐った頭をぶち壊せよ。

できるかできないかじゃねぇんだ。

確率じゃなくて、可能性にかけろ!

 

できる。

 

人間には無限の可能性がある。

僕にも、そして君にもだ。

 

逃げているやつは、一生その壁を越えられない。

たとえ、他のチャレンジをはじめても、

本質的には、同じ壁がくる。

そして、それを超えない限り、

どんなに逃げても、その壁は来る。

なぜなら、それが、そいつの、超えるべき壁であり、

それを超えない限り成長しないからだ。

 

だから、逃げるな。正面から戦え。

 

その結果、僕らは新しい自分に出会える。

 

新しい能力が開花した、新しい自分に出会えるんだ。

 

夢に正直に、夢に真正面から、ぶつかってみようよ。

 

ねぇ、みんな。

夢をばかみたいに目指してみようよ。

笑われたっていいじゃねぇか。

 

坂本竜馬の言葉、

「世の人が我をなんとも言わば言え、

我がなすべきことは、我のみぞ知る。」

 

さぁ、前に進もうぜ!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 自由と責任

    2018.12.8

カテゴリー

アーカイブ

メルマガ登録フォーム 

メルマガ『ふじたなおゆきの議』
送ります

SHARE

PAGE TOP