ふじたなおゆきの議〜日々是感動〜

薩摩の教え 挑戦する男でいたい

蔵元二郎さんの本にこんな文章が載っていた。

男の順序《薩摩の教え》

1、何かに挑戦し、成功した者
2、何かに挑戦し、失敗した者
3、自ら挑戦しなかったが、挑戦したひとの手助けをした者
4、何もしなかった者
5、何もせず批判だけしている

 

僕は1番になりたい

挑戦する男でありたい

どんなに辛いことがあっても

バカにされることがあっても

悔しくて

眠れない夜が来ようと

 

 

僕は1番でありたい

 

挑戦する男で

 

ありたいんだ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP